(株)日本オフィスネット・ご紹介コーナー


経理関連簡易オーダーソフト

パッケージソフトでは不十分、オーダーでは数百万円かかり、コストが高すぎると不完全燃焼の
ユーザー様に下記のご提案をさせて下さい。

パッケージソフトのデータをテキスト化してエクセルに転送後、不十分な点を補う事は一般的ですが、時間がかかたり、操作性の点や複雑な資料等は詳しい人にしか処理できない事が多くあります。このような問題を補う簡易オーダーソフトをご提案します。

簡易オーダーシステムできるパッケージソフト

OBC製 奉行シリーズ ・ PCA製 PCAパッケージ全て ・ インティュト製 弥生シリーズ エプソン製 応援シリーズ ・ 応研製 大臣シリーズ


上記のコスト面 (30万円から80万円位のオーダー依頼が80%です)
ミニマムコスト:30万円、その内訳             
  1. 訪問打ち合わせ、資料作成               
  2. ソフト作成
  3. 納品訪問、データチェック、操作指導
納品後追加オーダーの
ミニマムコストは5万円から
1.3.の訪問を省いてインターネット、FAX、電話で打ち合わせ、納品ができる場合、
ミニマムコストは24万円になります。 (手付け金 8万円)         
オーダーソフトが予想以上に費用が高い理由
  1. 上記1.の訪問打ち合わせして、見積もりした後、成約になるケースが30%です。
    見積もりをするために訪問、その後見積の資料作成をするだけで経費がかかりすぎます。このコストが他の契約成立ユーザー様のオーダーソフト価格に反映してきます。
  2. 担当SEが財務等の専門知識をもっていない場合、ユーザー様より提示された業務内容が難しく感じ、SEの勉強時間や無知識から無用なソフトも作成されるケースが多く、コストに反映されます。ソフトはだれにでもお願いするのではなく、その業務に精通したSEにお願いするのがいいのですが、財務に精通したSEが少ないのが現状です。
下記に、オーダーソフトを安価にご提供できる方法と、ソフト作成パートナー募集をおこなっています。

経理関連簡易オーダーソフト作成費用の概要

弊社にはじめてオーダーを依頼されるユーザー様の場合

弊社では、全体的なオーダーソフトのコスト低減するためにユーザー様に下記のお願いをしています。


  1. 訪問打ち合わせする前に、あらかじめFAX、インターネットでオーダーソフトの概略内容を頂きます。詳細は電話で確認しながら推定見積もりを差し上げます。

  2. 訪問打ち合わせ、見積もり用の資料作成、正式見積もりこの段階で打ち合わせ費用として基本料金5万円請求させて頂きます。 資料作成に時間を費やす 大きなソフトの場合、5万円以上かかるケースもあります。

  3. ユーザー様の判断で契約を頂ける場合、注文書作成。ご契約の場合は見積もり金額から、打ち合わせ費用分5万円を差し引かせて頂きます。契約不成立の場合、打ち合わせ、資料作成費として5万円の請求になります。

オーダーソフト納品プロセス

  • このようなシステムにする事により、SEの無駄な業務がなくなりお見積もり価格がお安くなります。30%の契約成立ユーザーに上乗せし たお見積もりを出す必要がありません。
    (オーダーソフトの場合、見積もりを出すまでにコストがかかり、お見積もり後契約が取れない場合、非常に大きなロスになります。契約までの歩留まりをなくしてオーダーソフトを少しでも安くする事を追求していきたいと考えています)

  • 経理に精通したSEのみを派遣しますので、ソフトに無駄がなくなります。

  • パッケージソフトを基本に、テキスト展開していきますので全体的なコ ストを押さえる事ができます。(制度変更時にもコストが少なくてすみます) 

弊社の無駄を省いてコスト下げるオーダーシステムをご理解の上、
お問い合わせ下さい。

    担当   和田 純   TEL 03−3982−6851
                    kwada@ruby.famille.ne.jp  


財務関連ソフト作成パートナー募集



弊社のこの方式に賛同して頂ける方で、財務。給与・販売管理・減価償却、原価管理の精通されている方、法人・個人を問いません。弊社にくる簡易オーダーソフトの業務をご紹介致します。

条件

地域は問いません。全国から問い合わせがありますので、お住まいの地域から3時間以内に訪問できるユーザー様をご紹介致します。

  1. 経理関連ソフトに3年以上経験のある方
  2. VB、アクセスでソフト開発ができる方
  3. インターネット及び携帯電話で、業務時間中常に連絡が取れる方
ご希望の方は、業務経歴書とこれまで作成されたサンプルソフトをお送り下さい。審査結果合格の方は、一度東京にて面談させて頂きます。諸条件合意の場合、パートナー会社としてユーザー様をご紹介させて頂きます。

 (随時募集)

担当 株式会社 日本オフィスネット 和田 純


「戻る」場合は上部ツールバー左端の「戻る」ボタンをご使用ください。

  • パソコン用の財務システムを販売して15年になります。
  • 貴社に最適な財務システムを選択してご紹介します。
  • 財務システムの問題でお悩みの経理担当者の方はご一報ください。
  • お力になれるかと思います。

株式会社 日本オフィスネット (担当:代表取締役 和田 純)
       会計事務所のパソコン・コーディネータ

  • 住   所:〒171−0031
          東京都豊島区目白2−16−22(ロンアイル池袋2F)


  • T E L: 03-3982-6851
  • F A X: 03-3982-7624
  • e-mail: kwada@ruby.famille.ne.jp

平成12年(2000)7月10日改訂。